• ホーム
  • 低用量ピルは通販サイトで購入できるって知ってた?

低用量ピルは通販サイトで購入できるって知ってた?

薬を飲む女性

低用量ピルは、28日サイクルで女性が服用することによって避妊を行うことができる薬のことです。避妊方法にはいくつかの方法がありますが、女性が行える方法としては女性器に与えるダメージが少なくてすみ、かつ高い避妊率を得ることができる方法ですが、一般的に低用量ピルは日本では処方箋薬となっておりクリニックでしか手に入れることができません。しかし、国内で処方箋薬となっているものは通販サイトで購入できます。

低用量ピルを手に入れることができる通販サイトというのは、個人輸入代行業者のことです。医薬品の輸入は、個人的な使用が目的や向精神薬などを除けば禁止されておらず手に入れることができます。その個人輸入で手に入れることができる薬に低用量ピルは含まれており、手に入れることができるものです。個人輸入といえば敷居が高いように感じられますが、日本人向けに行っているところも多く日本の通販サイトと変わらない感じで購入することができます。決済方法もクレジットカードのほか日本の銀行振り込みでの送金に対応しているところもあるので、クレジットカードを持っていなくても低用量ピルを購入することができます。

ただ個人輸入で医薬品を購入するさいには、リスクもあることに留意しなければなりません。ひとつはすぐには手に入らないことで、到着するまでに1週間から半月程度の時間が掛かります。これは海外から日本に商品を発送するという都合上、避けることはできません。このため急ぎとして医薬品がほしいといった場合には不向きです。またあくまでも通販サイトは個人輸入を代行することを目的としています。代行ですので国内のドラッグストアなどの通販サイトと異なり安全性が必ずしも担保されていません。このためトラブルが起こっても自己責任となります。また国内では医薬品の流通がしっかりとしているので偽薬は問題になりませんが、海外では偽薬が流通していることも多いものです。個人輸入代行を行う通販サイトでも医薬品を扱うところでは、定期的に成分鑑定を専門機関に依頼しているところもあります。このように購入するさいにはリスクを理解した上で、安全で確実に手に入れることができる通販サイトを選ぶことが大切です。

一方で、通販サイトで医薬品を購入するメリットとしては、病院よりも便利であることやまとめ買いが出来ることが挙げられます。病院を受診した場合には薬だけでなく診察料や検査料が発生するもので、薬代だけで手に入れるということができません。それに診察にも時間が掛かりますから忙しい人にはなかなか行くことが出来ないものです。それと病院では処方できる薬の量は決まっているのでまとめ買いをするということが出来ないところもあります。一部の病院では、数ヶ月程度の処方をしてくれるところもありますが、基本的には低用量ピルは1サイクル分ですし避妊目的では健康保険の適応外ですから全額自己負担になるもので、通販サイトの方が『病院より便利』です。

このようなことから、『常備薬として確保』したい場合や『安く手に入る』といったことを求めるのであれば、通販サイトがお得です。まとめ買いをすることができますから、常備することが出来ます。価格に関しては検査費用などが不要なので、大手製薬メーカーのものであれば少しだけ安くなるものです。より安い低用量ピルを購入したいのであればジェネリック医薬品も選択肢になります。ジェネリック医薬品は後発薬とも呼ばれ特許切れした成分を使ったもので、先発薬と同じ成分が含まれるので効果も同じです。価格も先発薬の半分から10分の1といったものもあります。
通販を利用すれば多少のリスクは伴いますが、信頼できるサイトからであれば、病院で処方してもらうより便利で安い価格で低用量ピルなど医薬品を常備することが可能です。

関連記事
ピルを飲み忘れたときの対処方法を知っておこう! 2020年04月26日

低用量ピルは、基本的な使い方として毎日同じ時間帯に服用するというものです。これを21日または28日連続して、行うことになります。しかし、毎日のことでしかも同じ時間帯という他の薬と比べても厳密に服用しなければなりません。このためアプリなどで管理をするといったことも行われますが、それでも何らかの理由によ...

緊急避妊が必要な方はアフターピルのノルレボがオススメ 2020年01月24日

経口避妊薬と呼ばれるものには低用量ピルとアフターピルの2つがあります。前者は単なる経口避妊薬と呼ばれるもので後者は緊急避妊薬とも呼ばれます。違いは使用するタイミングで低用量ピルでは28日サイクルで毎日服用することで効果を発揮するのに対して、アフターピルでは性行為を行ったあとに服用することで妊娠を回避...

自分のPMSのリズムを把握しよう!症状が出たら意識の切り替えを! 2020年03月29日

女性にとって生理が行われることは正常なことですが、一方で辛い症状が出ることで日常生活に支障が出る場合もあります。また仕事によっては経血に対しても対処しなければなりません。このようなことから、日頃から生理周期など自身のリズムを把握しておくことが大切です。生理周期を把握しておけば、生理時の不快症状を未然...

薬以外で生理痛を緩和する方法がある! 2020年02月29日

生理は女性にとっては避けては通れないものですが、生理時にはホルモンバランスが乱れることからさまざまな不快症状があらわれます。不快症状としては下腹部の鈍痛や頭痛といったものなどですが、実際は人によって異なり、また場合によってはまったく出ないこともあるものです。しかし、中には日常生活に支障を来すほどに重...

更年期障害の治療薬にはクリマラが効く! 2020年02月09日

経口避妊薬は基本的には女性ホルモンをコントロールすることで、避妊のほかにも月経困難症や子宮内膜症の治療に使われ、また女性らしい身体を作ることで肌のコンディションを整えることにも効果があります。一方で、女性の問題として更年期障害があり、これにもホルモンが影響しているものです。更年期障害は女性に見られる...